沖縄のイイもの集めたセレクトショップ
ホーム > 商品詳細

生 レモングラス(フレッシュ)1kg

この商品の
収穫・発送時期
基本 通年

生のレモングラスをお届けします

宮古島の気候はレモングラス育成にぴったり!


レモングラスとは、どんな野菜?

レモングラスとは、イネ科の植物で、茎と葉に強いレモン様の香気があるため『レモングラス(レモンの草)』と呼ばれています。果実のレモンとは関係ありません。

高温高湿度の亜熱帯に自生する植物なので、沖縄・宮古島では良く育ちます。

環境が適している為か、香りも強く高品質です。

通年栽培されておりますが、曇りや雨の多い冬場は病気になりやすく、収穫が出来ない場合があります。また、台風にも弱いため、台風後はしばらく収穫ができない時期があります。


レモングラスの味・食感・特徴

緑色の葉の部分は、さっぱりとしたレモン様の香りがします。主にハーブティーに利用されます。

白い茎の部分は、レモンとショウガの混ざったような、どっしりとしたハーブ様の香りがします。主にスープや煮込み料理の香りづけに利用されます。


美味しいレモングラスの選び方

緑色の葉に赤茶色の斑点があるものは、病気の可能性があるので避けましょう。

葉が緑色で綺麗なもの(先端だけやや茶色くなっているものもありますが、問題ありません。)、煮込み料理に使う場合は、茎の白い部分が付いているものを選ぶと良いです。

レモングラスの保存方法

 ・湿度が高い場所に置いておくとカビやすいので注意が必要です。

 ・新聞紙に包んで冷蔵保存で、おおよそ1~2週間保存可能。

 ・生のまま適当な長さにカットして、ジップロック等に入れ冷凍保存をすると約2カ月程度保存可能。

 ・カビないように気を付けながら、自然乾燥又は食品乾燥器で乾燥させると長期保存可能です。

レモングラスの美味しい食べ方と、主な調理方法

エスニック料理に良く合います。炒めものやスープにレモングラスを加えて、レモン汁、ナンプラーで味付けをすると、だいたい美味しいです。

レモングラスのスープ(トムヤンクンなど)、鶏肉のレモングラス炒め、レモングラスのエスニック炊き込みご飯、白身魚のレモングラス焼き。

グリーンカレーを作る時なども、レモングラスを加えると一気に本格的な味になります。

ご注意

・レモングラスは季節によって葉が多い時、茎が多い時などバラつきがあります。

・生のレモングラスは植物の性質上、鮮度が良くても配送中に切り口が黒ずんでくる場合があります。(病気ではありません。)

・写真は収穫の一例です。


レモングラスの料理

レモングラスティー


お客様の感想

まだありません

関連商品