沖縄のイイもの集めたセレクトショップ
ホーム > 商品詳細

沖縄 宮古島|紫山芋(紫やまいも)2kg

この商品の
収穫・発送時期
1月~3月くらい

色鮮やかで粘りが強い!紫山芋

すりおろすとスゴイ紫!希少野菜の紫山芋です


紫山芋とは、どんな野菜?

紫山芋とは、あまり市場には流通しない希少な紫色をした山芋です。

皮もよく見ると紫がかっていて、皮の近くが主に濃い紫色をしています。中まで紫色のものと、皮の近くだけ紫色で中は白っぽいものがありますが、どちらも同じ『紫山芋』です。

中が白いものも、摩り下ろすと上記の写真のような紫色になります。

大変粘り気が強いのが特徴で、箸で持ち上げられるほどの粘度があります。


紫山芋の味・食感・特徴

紫山芋は、味は通常の山芋と同じですが、水っぽさがなく濃厚な食べ応えがあります。
粘り気も非常に強く、摩り下ろすと箸で掴めるほどの粘度が出ます。

上記のように中身が白っぽい紫山芋も、摩り下ろすと鮮やかな紫色になります。

美味しい紫山芋の選び方

表面に傷が付いているものは、傷口から傷みやすいので避けましょう。

なるべく凹凸が少ないものの方が、皮がむきやすいのでお勧めです。

大きくても小さくても、味は変わりません。


紫山芋の保存方法

 ・丸ごとの場合、新聞紙に包んでビニール袋に入れ冷蔵保存。2週間~1か月前後保存可能。

 ・カットしたものは酢水につけてからラップに包んで冷蔵保存。なるべく早く使い切ってください。

 ・酢水につけたあと摩り下ろしたものを、ジップロック等に入れて冷凍保存。1か月前後保存可能。


紫山芋の美味しい食べ方と、主な調理方法


紫やまいも、とは言っても、山芋の一種ですので、とろろご飯などが代表的な食べ方です。
紫やまいもをとろろご飯にすると・・・紫のとろろご飯という、まるで合成着色料でもつけたかのような色になります。

他にも、すった紫山芋を汁物や鍋ものに団子状に落として、もちもちの山芋団子汁にしたり、焼き海苔にのせて加熱した紫山芋の磯辺焼き。又は、紫山芋の磯辺揚げにしても美味しいです。

★紫山芋のレシピを含む 料理研究家 室谷真由美さんのブログ記事


紫山芋の料理

紫山芋のグラタン風

紫山芋をすりおろして、醤油とソイマヨネーズ、カブを入れて200℃のオーブンで焼く20分♪


紫山芋のポテトサラダ

紫山芋を丸ごと45分茹でてマッシュしてから…


マヨネーズとブロッコリーグリンピース、ハムを加えて♪(お好みで塩コショウ)


紫山芋の生サラダ

生の紫山芋をサイコロ状にカットして、サラダに加えても美味しい♡

お客様の感想

食べると元気が出ます!
2021.03.13
まずはサイズが想像以上に大きくてびっくり! 自然のパワーを感じることができます。 また、ビビッドな紫色の見た目と違って味にくせもなく、むしろ普通の山芋より美味しく感じました。何よりも、食べると元気が出てくる感じがします。 子供も大満足で、また来年も注文したいと思っています!
今回も美味しく頂きました
2021.01.19
今回も美味しく頂きました 子供が小さい時は、お酢を入れたりして 色を変えて遊んだりもしたけど、やっぱり普通に すり下ろして出し汁でといて食べるのが一番好き。餅みたいに海苔で挟んで磯辺焼きも美味い。 ありがとうございました。またお願いします 
初めて食べました。
2021.01.18
とても綺麗な色で感動しました。 栄養価も高く彩りも良く色々な料理に会いました。 美味しくいただきました。

関連商品